のぞき(豆鉢)

ちょっとしたもう一品のための器 カタチが膳を楽しくしてくれます

のぞき

なんで”のぞき?”と思われるでしょう。お膳を仕立てる時に、ご飯、吸い物、主菜、副菜、それにもう一品にという時に用意するもので、海苔の佃煮やイクラ、漬物、梅干し、塩辛、などなど、量が少なめのものに使います。”今日は何が入ってるのかな?”と「のぞく」のでこの名前で呼ばれるようになりました。

 

【サイズ】 70φx34H

¥972
カートに追加
  • 残りわずか
  • お届け日数:3~5日

注:ミニアイスクリームは有田焼400年関連商品ではありません。